Blog

アスリートを超人に進化①

知ってた?超一流のアスリートって

食や栄養の重要性をめちゃくちゃ考えてるんだって。

     

     

さすが、超一流ってことだよね。

     

     

大横綱・白鵬関もその中の一人で、

実は、もともとは肉が大好物で、お酒もよく飲む

そんな典型的な力士の生活を送ってたんだ。

     

     

でも、ケガで休場したのをきっかけに、肉体改造に

取り組んだ。

     

その時に出会ったのが、ファスティング(断食)をはじめとする

プログラムだったんだって。

     

      

ただ、その時に不安に思ってたことが

「体重が減ってしまうのではないか」ってこと。

      

     

でも、その時のプログラムを一緒に取り組んで支えていた

サポーターは、力士こそファスティング(断食)で

得られる効果は大きいと確信していたんで、

そのサポーターの熱意ある説明に白鵬は納得して

3日間の断食に踏み切ったんだって。

     

     

サポーターが言うには、

大きな体を維持するために、食事を摂り続ける力士の体には

間違いなく負担がかかっていると確信したから。

     

     

実際に、大関に昇進してもケガや病気で陥落する力士が

相次いでいる事実があることもその理由の一つになったって

言うことらしいんだ。

     

     

ただ、3日間のファスティング(断食)と、穀菜食を徹底した

白鵬関の変身ぶりは目を見張る程の進化をしていて、体は

明らかに若返り、ケガをする前よりパワーが増した。

      

     

そして、44度目の優勝を見事に果たしたんだって。

      

      

このことから、力士の常識「食べるが勝ち」を白鵬関は

覆したって噂が広まったほど衝撃的な事実があるんだ。

     

     

ほんと、突き詰めていくとファスティング(断食)の

素晴しいところがますます出てくるよね。

だって、超一流のアスリートでさえ、超人にしちゃうん

だから!!

     

      

では、今日これだけは覚えておいて欲しい一言!!

     

断食は細胞を若返らせる

     

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE公式アカウント

お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから
友だち追加してください。





Facebookページ






Instagram



PAGE TOP