Blog

ファスティング明けの過ごし方①

ファスティング(断食)が終わった後のことを、復食期

言います。

     

     

この復食期とは、きれいになった体や内臓を普通の状態に

ゆっくりと戻していくための期間なんですが、何せ、体の中は

空っぽの状態なわけですから、有害物質の影響を特に受けやすく

なっています。

     

       

なので、この復食期って結構大事になってくるんですよ。

私もついつい、この復食期を疎かにしてしまいがちなんですが、

この復食期も含めてプログラムと捉えて、必ず実行するように

してください。

      

      

食事例は、また別でお伝えするとして、休んでいた胃腸に

大きな負担をかけないためにも、基本はお粥が中心になって

きます。

     

     

ただ、気をつけて欲しいのが、食物繊維って空腹時は強い

刺激となる場合があるので、お粥を作る際は、玄米100%

で作らない方が無難です。

     

      

もう1点気をつけて欲しいのが、体がクリーンなため、

有害物質の影響を受けやすくなっているということです。

        

       

なので、農薬の心配がない米や、添加物が含まれていない

食品など、用いる食材や調味料等には、普段以上に注意

しながら調理するようにしてください。

      

     

ファスティング(断食)後って、味覚が鋭くなっているんです。

なので、まずは薄味で調理して様子を見てください。

そして、素材の美味しさをより感じて、食事と向き合うのも

一つの楽しみになってくると思います。

     

     

では、今回の覚えておいて欲しい一言は

      

ファスティング明けも 油断は禁物

     

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE公式アカウント

お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから
友だち追加してください。





Facebookページ






Instagram



PAGE TOP