Blog

人間の力ってすごい!!

人間って、食べないと生きていけないって思ってませんか?

     

     

実は、俺も少し前までそう思ってた。

だけど、本当はそんなことなくて、ある程度の期間は

食べなくても生きていけるように設計されてるんだ。

     

     

だって、考えてみたら、人類が生まれてから今まで

それこそ、狩猟をしていた時代なんて、食事にありつけない

状況って度々起こってるよね。

     

     

だから、飢餓に対する強さいわゆる「断食力」って

身についてるんだよね。

     

      

どういうことかって言うと、

地球上の全ての生物にとって、空腹こそが日常で、

満腹なんてものはそもそもないんだ。

満腹は非日常極みとも言えるってこと。

     

     

そう、現代人がとっている行動って、人類史においては

明らかに異常な行動だってことをわかって欲しいんだよね。

     

       

みんな気づいてないと思うんだけど、

実は、自分自身で自らの健康を害しているってこと。

     

      

HSPって知ってるかな?

これは、ヒートショックプロテインって言って

細胞内で身を守るためのタンパク質。

     

     

不要な生体タンパク質を処理し、生体タンパク質の機能を

正常化する働きがあるんだ。

     

     

どういうことかっていうと、飢餓状態、いわゆる生命の危機を

感じる、高温や寒冷、低酸素、虚血状態などのストレスを

感じるとこのHSPが多くつくられて、生命力を高めてくれる。

     

     

そう、修行僧や登山家、アスリートが常人では想像もつかない

偉業を成し遂げるのはこのHSPの働きによるものなんです。

     

     

もう一度言っておくけど、

これは人間にもともと備わっている能力なんだってこと。

で、すごいのは、誰でもこの能力を使えるんだ。

     

      

そして、この能力を引き出す方法が

ファスティング(断食)による飢餓状態の再現なんだよ。

     

     

これってめちゃめちゃ凄いことなんだけど、

でも、多くの人は実践しない、試してみない。

これってほんと、もったいないよなって思うんだ!!

     

     

是非、一度自分の体で体験することをおすすめします♫

     

     

では、本日の覚えておいてほしい一言。

     

生命の危機を感じると能力発動

     

最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE公式アカウント

お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから
友だち追加してください。





Facebookページ






Instagram



PAGE TOP