Blog

真の医療ってなんなの?

そうなんだよな、本当の医療ってなんなのか。

そう言われると、多分、病気の予防・改善、

もしくは、健康診断や人間ドッグでの早期発見とかってのが

考えられるんだよな。

     

     

でも、実は、そのもっと前から気をつけること。

そう、普段の食事の見直しが病気を未然に塞ぐ最高の方法と

色々なところで改善効果が発表されています。

     

     

そうなんです、真の医療とは

質の良い1.5食の少食とファスティング(断食)なんだ

ってことです。

     

     

では、どんな効果があるかみてみましょう!!

     

     

老化の防止

カロリー制限によって体内で生じるケトン体が酸化ストレスから

細胞を保護し、老化を防止する。

     

     

健康寿命の延長

カロリー制限を行なった実験動物の約3割が、通常では老化に

伴って生じるような病気に罹らないまま、高齢で寿命をまっとう

したと報告されています。

     

     

乳がんの予防と予後向上

女性が通常よりも摂取カロリーを約25%減らした

食事を続けると、乳がんのリスクにつながるホルモンや炎症の

数値が低下したと報告されています。

     

     

糖尿病や循環器疾患の 保護効果

継続的なファスティング(断食)により、2型糖尿病の肥満・

過体重患者の減量に役立ち、また、循環器疾患のリスクも

下げると報告されています。

      

      

他にも認められている効果

●さまざまながん

●高血圧

●てんかん

●ぜんそく

●アトピー性皮膚炎

●認知症

などです。。。

     

     

あと、病気ではないんですが、

女性が1年以上ファスティング(断食)を続けることで

赤ちゃんができやすくなるという結果も報告されています。 

     

     

と言うことで、

今一度、食事の見直しと、少食やファスティング(断食)を

行うことをおすすめします。

     

     

ファスティング(断食)は無限の可能性を

秘めています。

     

     

今日の覚えておいてほしい一言は

     

予防医療の選択肢に断食!!

     

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE公式アカウント

お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから
友だち追加してください。





Facebookページ






Instagram



PAGE TOP