Blog

究極の食事を楽しもう

さて、ファスティング(断食)できれいになった体に

どうせなら、いいものを取り入れたいですよね。

     

     

これを機に、全身の細胞が歓喜するような食事

変えていきましょう!!

     

     

その究極の食事とは「穀菜食」です。

穀物や野菜など植物性食品を中心とした食事をベースに

以下の7つのポイントを意識していきます。

     

     

①精製や加工の度合いの低い物

玄米や豆類、野菜、種実類、果物など、できるだけそのままで。

     

     

②高マグネシウム食品を多く摂る

玄米ご飯を柱に、豆類や青菜類、種実類、海藻類などの

高マグネシウム食品。

     

     

③高MAC食品を多く摂る。

MAC(食物繊維とレジスタントスターチの総称)が豊富な

①や②に当てはまるもので腸内フローラを健全に保つ。

     

     

④油の摂り方に注意する。

高オメガ3、低オメガ6、低飽和脂肪酸、トランス脂肪酸ゼロを

常に心がける。

     

     

⑤動物性タンパク源を減らし、植物性 タンパク源を増やす。

豆類や種実類に加え、麻の実(ヘンプシード)なども活用

しつつ、牛肉や豚肉、鶏肉、牛乳や乳製品、卵などを避ける。

     

     

⑥できるだけオーガニックのものを  選ぶ。

農薬や化学肥料を使わない自然栽培の農作物を出来るだけ

食べる。

     

     

⑦ローフードや発酵食品をフル活用  する。

いろいろな種類の生野菜を使ったカラフルなサラダ、

大根おろしや長芋、ネギやショウガなどの薬味、

漬物や納豆、味噌などの植物性発酵食品も意識して食べる。

     

     

では、本日の絶対に覚えておいてほしい一言は、これや!!

     

究極の食事は穀菜食

     

今回も最後まで読んでくれてありがとう。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE公式アカウント

お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから
友だち追加してください。





Facebookページ






Instagram



PAGE TOP