Blog

若さを保つコツは歯だった

歯の健康とか、歯並びって生まれながらに持ったその人の

個性だと思われがちですよね。

     

      

実は、ここにも食習慣が大きく関係してくるんです。

それは、日本人だけに留まらず、オーストラリアやスイスと

いった他の国でも表れています。

    

     

オーストラリアの先住民は、虫歯も歯周病もなく、歯並びも

すごく健康的だったんです。

      

       

それが、現代食をするようになったことで、栄養状態や食べ方が

変わり、それに伴い、歯並びの悪化や虫歯が急増しています。

     

      

実は、注目して欲しいのは歯ではないのです。

私も知らなかったのですが、歯学って医学において最も上流に

位置しているそうです。

      

       

わかりやすく言うと、ドミノ倒しの引き金的存在なんです。

そう、生活習慣とともに、歯の問題が糖尿病やがん、感染症

といったさまざまな病気の引き金になると言うことです。

      

       

全ては食習慣からくるんですが、歯の問題と生活習慣の乱れから

ドミノ倒しのように病気になってしまうので、改めて、食生活を

見直しましょう。

     

      

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE公式アカウント

お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから
友だち追加してください。





Facebookページ






Instagram



PAGE TOP