Blog

頭も良くなるって?

ケトン体ってほんと素晴らしいって、ここ何回か続けて

書いているので、少しはわかってもらえたと思うのですが

どうでしょうか。

     

    

体が枯渇状態になって、サブエネルギーとしてケトン体を

自らの体が体脂肪を原料として作られます。

     

      

そのケトン体の出現によって、全身の細胞に変化が起こります。

余分な活性酸素を消去する抗酸化酸素が活性化し、酸化ストレス

への耐性が高まります。

      

      

わかりやすく言うと、病気になりにくい体になると言うこと

です。

そう、いわゆる寿命延長や抗がん作用につながるというわけ

です。

      

      

まだ続くのかよって言われるかも知れませんが、まださらに

あるんです、ケトン体の効果は。

その効果は、「頭を良くする」ってことなんです。

     

      

ええっ、ですよね。

体のいらない体脂肪を減らすだけじゃなく、いろんなエネルギー

の代替に使われて、寿命も伸ばし、病気までなくし、脳を守り、

そしてさらに、頭も良くする。。。

     

     

「めちゃくちゃ凄いやん、ケトン体」って叫びたくなります

よね。

      

      

そうなんですよ、どう言うことか説明すると、

ケトン体が増えると、BDNF(脳由来神経栄養因子)という

物質が多く作り出されるようになるかららしいんです。

     

      

BDNFは、新たな神経細胞を成長させる働きや、長期記憶に重要

な物質なんです。

     

     

そのほかにも、うつの予防・改善、糖尿病や脂質異常症の

予防・改善、慢性痛の抑制など、さまざまな健康効果が期待

できるそうです。

     

      

1日や2、3日のファスティング(断食)でも効果はあります、

ですが、本当の意味での「ファスティング力(断食力)」を

実感できるのは、ケトン体が一気に増加する7日目あたりから

です。

     

      

ある程度ファスティング(断食)が慣れてくれば、是非、7日

以上の長期ファスティング(断食)にチャレンジして、ケトン体

のものすごいパワーを実感してみてください。

      

       

では、今回覚えておいて欲しい一言はこれです。

      

ケトン体で超人に変身

      

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE公式アカウント

お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから
友だち追加してください。





Facebookページ






Instagram



PAGE TOP