Blog

日本の食事は危険!!

一時期、食品偽装なんかが

多く取り上げられた時期があったの、

覚えてるかな?

       

今思えば、

あんなの可愛いもんだ。。。

     

今の日本の食事は

問題だらけで、すごく危険

      

        

今までの常識が非常識に

いや、今までの善が悪にと

言った方がいいのかもしれない。

      

      

人間の体はタンパク質が重要で

それを摂取するにはやっぱり肉が

必要とされてきた。

     

     

でも、実際は大きな間違いで

肉の動物性タンパク質よりも

植物性タンパク質の方が理想的。

      

      

それどころか、動物性タンパク質は

「がんの促進剤」という研究結果も出ている。

     

      

市販されている肉は

抗生物質やホルモン剤まみれだし、

高温調理によっても種々の有害物質が

発生する。

     

        

ハムやソーセージなどの加工肉も大問題で

WHO(世界保健機関)は、加工肉を1日3食は50g食べると

結腸や直腸の癌になるリスクが18%高くなると

発表しています。

    

        

いやいや、

そんなん言うと、なんも食べれんやんって

言われそうやけど、

実際に、これが現実なんだよね。

      

     

今日、これだけは覚えておいて欲しい一言は

タンパク質取るなら動物性より植物性!!

今日も最後まで読んでくれてありがとう!!

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE公式アカウント

お得な情報を受け取るには、
以下のリンクから
友だち追加してください。





Facebookページ






Instagram



PAGE TOP